「作品製作」という表題で前回POSTしました。その作品というのは特種東海製紙株式会社様が主催されています「紙わざ大賞」という、紙を素材にした作品を競う作品展への応募作品でした。紙わざ大賞のHPはこちら->https://t.co/96JMSqMQ2n

製作期間は約一年かかりました。一人では遅々として進まず、残り2ヶ月になってしまい、仕事の合い間や就業後に手伝ってくれる仲間も出来き、締め切り前日には完成しました。先日その審査結果が届き、入賞することが出来ました。(目標は大賞!でしたが…)  2018/11/6~10に有楽町の交通会館で入賞作品の展示会がありますので、お近くにお立ち寄りの際は足をお運び下さい。

 

今回は毎日ゴミとして出る「帯掛けテープの芯」を約800個使った作品を作りました。

弊社は商業印刷物の委託加工業を営業品目にしていますが、その加工の中で日々捨てる紙類が出ます。これらを上手く使って何か出来ないか?と考えています。

来年もこの「紙わざ大賞」に作品を出す予定で、再度廃材を使ったモノを出品したいと思っています。